百年の一滴
  百年の感謝

私は幼い頃から、母に伝統の
煎茶作法を通じて、最後の
一滴に全ての想いを込める事の
大切さを教えられました。
茶作りは全てこの一滴を
生み出す為の準備に過ぎません。
この一滴には、梅野製茶園百年の
歴史と想いが詰まっているのです。

       五代目 梅野英敏

自然の恵みに心躍らせる。

恵まれた自然の宝庫より華やぐ茶の香り。最高級の素材と伝統の技術を尽くした特別な煎茶です。百年の伝統を重んじながらも枠にはとらわれない。作り手の色が出ている一品です。

百年伝統製法を受け継ぐ。

もっとも茶葉が充実する八十八夜頃に摘んだお茶。茶作りは最後に味や香りを調整することができないため、全工程が真剣勝負。最高品質の茶葉と百年の伝統技術が生み出す一品です。

一滴のお茶に心躍る。

最高の日本茶を求め、茶葉の選定はもちろん、製茶加工にも細かくこだわっています。都会の喧騒から離れた山奥で育った茶葉は飲む人を優しく包み込みます。

お知らせ

ブログ

PAGE TOP